スタッフブログ

2022/03/02(水) 耐震のこと

 ブロック塀の事

ブロック塀について、以下の項目を点検し、ひとつでも不適合があれば危険なので改善しましょう。

①塀は高すぎないか

・塀の高さは地盤から2.2m以下か。

②塀の厚さは十分か

・塀の厚さは10㎝以上か。(塀の高さが2m超2.2m以下の場合は15㎝以上)

③控え壁はあるか。(塀の高さが1.2m超の場合)

・塀の長さ3.4m以下ごとに、塀の高さの7/5以上突出した控え壁があるか。

④基礎があるか

・コンクリートの基礎があるか。

⑤塀は健全か

・塀に傾き、ひび割れはないか。

⑥塀に鉄筋は入ってるか

・塀の中に直径9mm以上の鉄筋が、縦横とも80㎝間隔以下で配筋されており、縦筋は壁頂部および基礎の横筋に、横筋は縦筋にそれぞれかぎ掛けされているか。
・基礎の根入れ深さは30㎝以上か。(塀の高さが1.2m超の場合)

組積造(れんが造、石造、鉄筋のないブロック造)の塀の場合

①塀の高さは地盤から1.2m以下か
②塀の厚さは十分か
③塀の長さ4m以下以下ごとに、塀の厚さの1.5倍以上突出した控え壁があるか。
④基礎があるか。
⑤塀に傾き、ひび割れがないか
<専門家に>そうだんしましょう
⑥基礎の根入れ深さは20㎝以上か。

記事一覧

1ページ (全16ページ中)

ページトップへ