スタッフブログ

耐震工事(耐震壁)

2022/02/02(水) 耐震のこと

診断をさせて頂いて補強提案する際に、補強部材を紹介していきます。

かべつよし

 

①施工前

既存の状態です。

②壁解体

壁を解体します。

 

③-1土台穿孔

両端の柱に柱脚の金物(内付けホールダウン)を付けるために穴をあけます。

③-2土台穿孔

同じく

 

④-1基礎穿孔

③と同様に基礎にも穴をあけます。

④-2基礎穿孔

同じく

 

⑤-1穿孔部分清掃

土台木部と基礎穿孔した所を清掃します。

⑤-2穿孔部分清掃

同じく

 

⑥-1ケミカル挿入

ケミカルアンカー(接着剤)挿入

⑥-2ケミカル挿入

同じく

 

 

⑦-1アンカーボルト挿入後 内付けホールダウン金物設置

基礎土台柱を緊結する為に内付けホールダウンを設置します。

⑦-2アンカーボルト挿入後 内付けホールダウン金物設置

同じく

 

⑧-1柱頭金物設置

柱梁を金物で緊結致します。

⑧-2柱頭金物設置

同じく

 

⑨-1桟木設置

面材設置の為、桟木を設置します。

⑨-2桟木設置

同じく

 

⑩-1面材設置(かべつよし)

面材設置

⑩-2面材設置(かべつよし)

面材設置

  

⑩-1´面材設置(モイスかべつよし)

こちらはかべつよしと同様耐力壁ですが、耐力がかべつよしより大きくなります。

⑩-2´面材設置(モイスかべつよし)

補強提案でかべつよしかモイスかべつよしかの提案になります。

 

⑪-1壁仕上げ完了 石膏ボード貼り

石膏ボードやベニヤ(壁下地)を貼ってその後クロスを貼っていきます。施工完了

⑪-2壁仕上げ完了 石膏ボード貼り

同じく

 

記事一覧

1ページ (全16ページ中)

ページトップへ