スタッフブログ

役立つ防災豆知識vol.7

2022/03/16(水) 日々のこと

役立つ防災豆知識vol.7

防災は日頃の備えから!
知識を身に付け防災力をアップ!
周りの方にもご案内しましょう!

 

 今月のテーマ
寝ているときにも防災対策

 地震は日中の耀尾時に発生するとは限りません。就寝中の無防備な時に発生するかもしれないのです。そのような時に慌てないためには、第一に住まいが安全な事、第二に家具が寝ている場所に倒れてこないことが大切です。また、棚の上の物がベッドなどにおちてこないか確認も必要です。
今回は、寝ている時の様々な防災対策をご紹介します。

 枕元に必需品
メガネ・携帯電話・常備薬など、すぐに必要なものは枕元に備えておきましょう。滑り止めシートを敷いてまとめて置けば、すぐにつかんで安全な場所に移動できます。スリッパや使っていない靴を置いおくと安心です。

明かりを確保
停電を感知して自動で転倒し、コンセントから外しても使える足元灯など、すぐに明かりが確保できるように準備しましょう。

窓の対策
窓ガラスが割れると危険なので、ベッドはできるだけ窓から離しましょう。それが難しい場合は、ガラスに「飛散防止フィルム」を貼る対策を。寝るときはカーテンを閉めておきましょう。ベッドサイドの靴はガラスが飛散した際の対策にもなります。

 

貴重品は近くに置いてますが、靴を寝室に持ち込むの多少抵抗がありますね。

記事一覧

1ページ (全16ページ中)

ページトップへ